ファッション特集




天然繊維を素材とし、時間を経ても、年を重ねても、
普遍的に着用できるモダンなウェアを展開しているUNIVERSAL TISSU(ユニヴァーサル ティシュ)。

季節によってウールや絹などの動物繊維も入ってきますが
主に使用しているのは綿、麻などの植物繊維。


UNIVERSAL TISSUのお洋服は、ご家庭でお手入れができるなじみ深い素材で
モードなテイストのデザインが楽しめるのが魅力です。

CDCでは、UNIVERSAL TISSUをはじめとする4つのブランドを取り扱っています。
シンプルで心地よく、どなたのクローゼットにも溶け込むアイテムばかりですが、
ブランド毎に少しずつ違ったコンセプトが込められています。

ここでは、4ブランドにそれぞれクローズアップして、特徴をご紹介。
ご自分のスタイルに合うものを見つけてみてくださいね。

>>4ブランド全てのアイテムを見る


※バナーをクリックすると各ブランドの紹介にジャンプします。



UNIVERSAL TISSU [ユニヴァーサル ティシュ]

ブランドを象徴するメインのライン。
少しきれいめなモードスタイルを得意とします。

アイテム一覧


UNIVERSAL SEVEN [ユニヴァーサル セヴン]

 デイリー使いにちょうどよいカジュアルライン。
たっぷりとしたシルエットと、らくちんな着心地が魅力です。

アイテム一覧


GALERIE TISSU [ギャルリ ティシュ]
 
 やさしさと繊細さが感じられるライン。
ナチュラルでかわいらしいアイテムがお好きな方に。

アイテム一覧


TISSU [ティシュ]

「ほどよい贅沢と余裕」をテーマとしたユニセックスライン。
ちょっぴりカジュアルダウンさせたモードなアイテムが揃います。

アイテム一覧





様々に展開するラインの根源となるメインブランド。UNIVERSAL TISSUはここからスタートしました。

形にとらわれず、毎シーズンその時の気分を表現されているとのこと。
"はじまり"であると同時に、「今」の感覚が最も現れているブランドなんですね。



パターンが秀逸なUNIVERSAL TISSUのアイテム。
身体と布との間に絶妙なゆとりがあり、
"空気感"のようなものを感じさせます。
おすすめはブラウス。毎シーズン種類が豊富です。



>>UNIVERSAL TISSUのアイテム

▲ブランド一覧に戻る




カットソー素材のお洋服が充実しているUNIVERSAL SEVEN。
コンセプトは「いつでも着たくなるデイリーな服」。
かわいさ、シルエットのきれいさはそのままに、
ストレスフリーに毎日着られるアイテムが揃います。



肩を落としたドロップショルダー、サイドにスリットが入っていたりと
ところどころにトレンドのデザインも取り入れつつ、
伸縮性のある素材や、一枚ですとんと着られる形がうれしい。
シーズンごとに素材やカラーを変えて展開する、ゆったりシルエットのワンピースがおすすめです。




>>UNIVERSAL SEVENのアイテム

▲ブランド一覧に戻る




細いリボンを取り入れたり、表情のあるテキスタイルを用いたりと、
繊細でほんのりとした可愛らしい雰囲気が漂うGALERIE TISSU。
オーガーニックの素材やボタニカルダイを中心とした、着心地の良さにこだわっています。



ゆったりとしたラインのGALERIE TISSUはナチュラルテイストがお好きな方におすすめ。
やさしさの中にも凛とした美しさも感じられ、大人の女性でも取り入れやすいデザインです。



>>GALERIE TISSUのアイテム

▲ブランド一覧に戻る




性別問わずに着用できるユニセックスラインのTISSU。
シンプルで中性的なデザインですが、上品さも忘れません。
飽きのこないスタンダードなアイテムが揃います。



だぼっと着られる大きめのつくりを、だらしない印象にならないよう
デザインにうまく落とし込んでいるのが特徴。
レディースとユニセックスの2サイズ展開があり、
当店ではレディースサイズ(size1)を扱っています。



>>TISSUのアイテム

▲ブランド一覧に戻る

>>4ブランド全てのアイテムを見る

«