zakka

d20190426_12.jpg

1953 年に広島で生まれ、半世紀にわたり愛され続けている「無水鍋」の良さを受け継いだ、片手タイプのお鍋です。
「浅鍋」「深鍋」「ガラス蓋」の組み合わせで、「炊く」「蒸す」「煮る」「茹でる」「焼く」「炒める」「揚げる」、
オーブン代わりの「天火」調理と、8通りの使い方が可能です。

多様な用途に対応できるので、毎日の朝食やお弁当作りも短い時間で手軽に作ることができます。
すっきりとコンパクトな見た目なのに、ご飯なら2.5合、根菜の煮物なら4~5人分を丸ごと調理できるたっぷり容量も自慢です。
多機能&省スペース、コンパクトに収納できる逸品は、使うたびに料理の時間が楽しくなり、日常の暮らしにずっと寄り添ってくれます。

無水鍋 ムスイナベ|HAL 片手無水鍋 16.5

«   »