南桂子と谷川俊太郎 展。

南桂子と谷川俊太郎 展。

Kminami.jpg 『南桂子と谷川俊太郎展』を観にいってきました。
原画を見るのは初めてだったので、細かな線や輪郭、色...画の美しさににただただ見入るばかり。やっぱり本で見てるのとではぜんぜん違う! ずっとそこに居て、何時間でも眺めていられるようでした。 谷川さんの詩の世界と南さんの絵の世界の融合がなんともいえず、久しぶりに素敵なものをみた気がしました。
この日は刺繍のワークショップもやっていました。南さんの作品を刺繍で表現して額に入れて仕上げるというもの。上の写真は『犬と少女』というタイトルの作品を、講師の方が実際に刺繍されたもの(右)だそうです。反射してうまく写らなかったですが、実物はとてもきれいでした!
企画展は西田美術館で25日まで開催しているので、お時間のある方はぜひ。とてもおすすめです。

«   »

ARCHIVE

pagetop

sitemap