matilde

matilde

明日4月11日(金)にマチルダがオープンします。このお店はスタッフの澤田にお店のコンセプトから品揃えまでをすべてまかせて立ち上げるお店です。ですのでいつもはほとんど僕1人でする改装作業も今回は僕と同じ作業量を遠慮なく澤田にもしてもらいました。

自分たちでお店に手を加えると、お店に対する思い入れが全然違ってくるのでどんなに忙しくても改装は自分の手でするようにしているんです。IMG_5231.jpg
改装前のマチルダ。住宅街の中にポツンとある古い倉庫です。10年くらい前からずーと空いていた物件で、その存在に気になっていたのですが今回のマチルダの物件探しで、あまり期待せずに中を見せてもらうと、思いの他とても良い雰囲気+40坪の広さなのに破格の家賃なので便所や水道などライフラインがなにもなかったのが気にかかりましたが、ほぼ即決しました。
IMG_5222.jpg
P3265272.jpg
まずは外壁の塗装から。ここは足場を組まずに塗装できたので洗浄やコーキング、フィラーなどの下処理を含めて1人で1日かからずに終わります。澤田(以下バブ)は脚立に上るのも怖いという高所恐怖症のためまったく役にたたずここらへんはほぼ1人での作業です。最初から役立たずのバブにすこしイライラしています(笑)
P3185229.JPG
駐車場の確保のため扉を奥に下げました。お客様用の駐車場は2台あります。
P3265280.jpg
連日夜遅くまで作業に追われます。
P3265240.jpg
内装についてはほとんど改装の必要がない素敵な建物なので大工仕事はほとんどしなかったのですが、見た目以上に広い店舗なので塗装がとても大変でした。
P3265249.jpg
エマルジョン系の塗料だと匂いもなく施工しやすいのですが、壁の状態がよくないのでアクリル樹脂系の塗料ナドエースを使用します。施工中はとても匂いがきつい為マスクなしではいられません。でもホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆ですので安全な塗料です。色はイギリスの塗料の色を日本の塗料メーカーに調色してもらっています。
P3265260.jpg
窓わくも塗り替えです。アルミサッシってペンキが塗れないとお思いでしょうが「ミッチャクロン」というバインダーを下塗りすれば水性塗料も塗れるんですよ。(ただしコーキングの部分は変成コーキングがでないとすぐ剥がれてきてしまうので注意が必要です。)
ここにもイギリスのFARROW&BALLの塗料を使います。外国の風景には当然外国の塗料が使われているので,この塗料を使うと本当に外国にいるような雰囲気がでますのでみなさんにお勧めです。富山ではORISさんのお店 room on earth で扱われています
P4025285.jpg
最後に什器を作って改装作業もようやく終盤です。
P4025292.jpg
2階
IMG_7023.jpg
正面
IMG_7010.jpg
オープン2日前の最終作業におわれるバブ
IMG_7004.jpg


改装作業はいつでも連日朝早くから夜遅くまで休みなしのとてもハードなため、冒頭にも書いたように普段はスタッフにはほとんどさせません。でも今回は「バブの自分の店」なので遠慮なく作業をさせました。
なれない作業のどんくささから僕に、怒鳴られて、蹴られても(ウソです)ふてくされずに作業をやり遂げたバブの思いがつまったお店が出来上がりました。

ARTS & SCIENCE、MAROBAYA、東屋 などが主な取り扱い商品です。
HPも近日UPします。

«   »

ARCHIVE

pagetop

sitemap