OLDMAN'S TAILOR オールドマンズテーラー 16SS春夏コレクション

OLDMAN'S TAILOR オールドマンズテーラー 16SS春夏コレクション

R&D.M.Co- こと OLDMAN'S TAILOR (オールドマンズテーラー)より春夏アイテムが届いています。
『糸をつくり、生地を織り、デザインし、仕立てる。』
その全ての工程を自分たちでこなす、OLDMAN'S TAILORの洋服たちは、オリジナルで作られる生地に特徴があります。
OLDMAN'S TAILORの16SSコレクションの一部をご紹介します。


  まだ肌寒い春の風に、ばさっとすぐに羽織れる春コートは欠かせないワードローブ。
今季16SSのワークコートは、スコットランド発祥の伝統模様"HOUND TOOTH"柄。
日本では、"千鳥格子"といわれるこの柄も、英語では、『犬の牙』を意味するワイルドな柄だそう。
それだけに野趣溢れるリネン素材とは、絶妙に良い相性。とてもOLDMAN'S TAILORらしい一枚。


 
 
 
同素材のリネンキッチンクロスを首に巻いて。
バンダナのような正方形のサイズで、スカーフとしても重宝です。

同じ麻の生地が、コートになり、スカーフになり、キッチンクロスとして使える。
既成の枠にとらわれない自由な視点が素敵。


 
 
  丈夫で汚れが目立たない千鳥柄のシャツは、日常着としても頼もしい一枚です。
着れば着るほど、リネンが着る人の身体に馴染み"その人のシャツ"になっていきます。

 
 
 
OLDMAN'S TAILOR 16SS 
   

«   »

ARCHIVE

pagetop

sitemap