秋のライトアウター ~マニッシュ編~

秋のライトアウター ~マニッシュ編~




日差しがある昼間は暖かく、朝晩はぐっと冷え込むこの季節。
厚手のコートはまだ早いけど、室内着だけでは心もとなくなってきましたね。
この時期役立つのは、冬コートよりもやや軽めのライトアウター。
肌寒くなる秋先や春にも活躍し、お洒落も楽しみやすいアイテム。

2部に分けておススメの着こなしをご紹介する今回の特集。後編となるこちらは、
帽子やベスト、メガネがきちっと感を感じさせる「マニッシュ編」。

街歩きやショッピング、秋のお出かけに...上品な印象のスタイルは、旅をより上質なものにしてくれそう。
過ごしやすく気持ちの良いこのシーズンを、暖かくお洒落にお過ごしくださいね。











style1
ふわりと軽いwafflish waffleのアウターは、裏地のストライプもポイントで、随所に可愛さのつまった一枚。シックな色合いに、fur felt(ウサギの毛のフェルト)を使用した帽子がぴったりで、素材感が印象的なスタイルです。

wafflish waffle|クレサーレコート 39.000yen
Pois E|PATH  20.000yen
F/style|ホールガーメントのリブ編みウールニット/丸首 12.000yen
Honnete|Gather Long Skirt 28.000yen








style2
フロントのラウンドカットが、女性らしさを感じさせるSI-HIRAI(スーヒライ)のコート。襟元のパイピングやバックのフレアなど、ベーシックな色合いの中に個性を感じさせる一枚。
通勤時や普段のアウターにはもちろん、パーティーや夜のお出かけにもお勧めです。

SI-HIRAI|ベロアカラーラップコート 46.000yen
OLDMANS TAILOR|CREW NECK CARDIGAN 34.000yen
mina perhonen|giraffeスカート 38.000yen
Buddy Optical|Collection 眼鏡 c 22.000yen








style3
ふわりと軽い、ウール素材のフード付きコート。フェルトのような軽い着心地で、本格的に冬になる前のこのシーズンにぴったりのアウター。ざっくりした素材は、ベストやベレー帽で引き締めたり、あえてゆるっとしたリラックススタイルにも◎。

UNIVERSAL TISSU|ハードボイルフーディニットコート 20.000yen
atelier naruse|ダブルストライプウールベスト 17.500yen
StitchandSew|BERET 6.000yen
パンツ|ARTS&SCIENCE

«   »

ARCHIVE

pagetop

sitemap