THE[ザ]

THE[ザ]

「グッドデザインカンパニー」水野 学氏、「中川政七商店」中川 淳氏、
「プロダクトデザインセンター」鈴木啓太氏の3名による新しいプロジェクト『THE(ザ)』。
経営のプロ、プロダクトデザインのプロ、クリエイティブディレクションのプロがタッグを組んでものづくりを行う、注目のブランドです。

差別化を求めるあまり、「普通」と呼べるのもがなくなってしまった昨今、
世の中の定番を新たに生み出し、これからの"THE"を作ること。
定番と呼ばれるモノの基準値を引き上げていくこと。
そんなモノづくりを目指す三人から生まれる「これこそは」と言いたくなるような品々...

THEが提案するこれからのスタンダードを、その背景も合わせてご紹介していきます。




水野学
クリエイティブディレクター

1972年東京生まれ。茅ヶ崎育ち。96年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。パブロプロダクション入社。ドラフトを経て、98年「good design company」設立。主な仕事に、NTTドコモ「iD」、熊本県キャラクター「くまモン」等。


鈴木 啓太
プロダクトデザイン

1982年愛知県生まれ。金沢美術工芸大学製品デザイン学科客員教授。2006年多摩美術大学プロダクトデザイン専攻を卒業後、NECデザイン、イワサキデザインスタジオに勤務。2012年にPRODUCT DESIGN CENTER、THE株式会社を設立。


中川 淳
プロジェクトマネジメント

1974年生まれ。京都大学法学部卒業後、2000年富士通株式会社入社。2002年に株式会社中川政七商店に入社後、2008年に十三代社長に就任。
「日本の工芸を元気にする!」というビジョンの基、業界特化型の経営コンサルティング事業行う。

THE COASTER
600yen

コースターに最適な素材とは何なのか?
グラスにくっつかず、水滴を受けてもみすぼらしくならないコースター。そしてもちろん、見た目にも美しいもの。
それを実現するために、水と最も相性のいい素材を探し出し、生まれた『THE COASTER』
素材として選んだタイルは、グラスにくっついてしまうことも、水滴で汚れてしまうこともなく、どれだけ濡れても美しさが損なわれることがありません。
一見、小さな16枚のタイルを接着してつくったかのように見えますが実は強度を保つため、このコースター用に型からオリジナルでつくっています。
THE PLATE WHITE
A6 800yen / A5 1300yen /
A4 2000yen
B4 3000yen / A3 4200yen

1.和洋中、どんな料理にも合うこと。
2.料理が美味しそうに見えること。
3.サイズ違いでテーブルに並べたときにも、使いやすいこと。 4.収納がしやすいこと。
皿における"THE"とは何なのだろうかと考えて作られたプレートです。
少しだけ反り上がったフチは、カーブの角度が名作と呼ばれる様々なカトラリーの形状に併せられている為、食べ物を掬いやすい仕組み。また、どのサイズも高さは共通のため、取り分ける際に段差がなくスムーズです。
お皿のサイズを日本人にもなじみ深いA4、B5などの定型サイズに合わせているのもポイントです。
THE LUNCHBOX
1800yen

樹脂製のお弁当箱が増えた昨今、敢えて材質にアルミを選んだ「THE LUNCHBOX」。
アルミのお弁当箱は軽くて丈夫。表面の酸化膜によって、傷が付きにくい性質を持っているため、傷に細菌が入りこみにくく衛生的。腐食も殆どありません。
容量は375ml。お子様は一つ、大人はご飯用とおかず用で二つ使って頂くとちょうどいいサイズです。
底面積を小さく、高さを高くすることで持ち運びしやすくカバンの中でも邪魔にならず、且つ汁漏れもおきにくい形状。
ごはんを敷き詰めた中央に5号サイズの梅干を配置すると、日本の国旗と同じ比率になるという隠れた仕掛けも...。
THE 醤油差し
3500yen

醤油差しに必要な機能は、何をおいても「液だれしないこと」。 注ぎ口を一から設計し、上部に「くちばし」がないにもかかわらず気持ちいいほどの醤油切れの良さを実現しています。
パーツはすべて、ガラスの中でも特に透明度の高い「クリスタルガラス」を使用。
鮮度が落ちないうちに使い切れる様、実容量を80mlに設定。
底を厚くして倒れにくい形状にするなど、昔懐かしい形状ながらも洗練された印象の醤油差しです。
THE COOKING PAPER
800yen

土佐和紙の漉き合わせの技を応用してつくった、従来品の約6倍の強度と吸水性を誇る不織布のクッキングペーパー。
パルプをレーヨンで挟んだ3層構造になっており、「保水力/吸水力」と「強度」を兼ね備えています。
揚げ物の敷物、野菜の水切りはもちろん、濡れた状態で力を加える塩もみや茶巾絞りにも使えます。
また、繊維の目が細かく小さなカスも逃さないので、だしこし、揚げ油こしなどにも大活躍。
樹脂系接着剤を一切使わず、素材は100%天然由来繊維という、食材に直接触れても安心の仕上がりです。

THE SOAP
1000yen

安心できる成分・製法でつくられた、低刺激のものであること。 顔・身体等、石けんを必要とするあらゆる場面で使えること。
潤いはしっかりキープできること。環境にやさしいこと...。
石けんに求めるこれらの条件すべてを満たした『THE SOAP』。
濃密な泡で、洗い上がりのつっぱり感が少なく溶けくずれしにくい、昔ながらの釜焚き枠練りせっけんです。
敏感肌の方や赤ちゃんまで、どんな方にでも安心して使っていただけるよう、あえて香料は添加せず、石けん本来の香りだけを残しています。

THE 洗濯洗剤
500mlボトル 2500yen
450ml詰め替え用 1980yen

THE洗濯洗剤は、人と環境を考慮して開発された洗剤。
綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン素材やレインウェアなどの防水透湿性素材まで、これ1本。 しかも、一回のお洗濯で使う洗剤はティースプーン1杯のわずか5ml。驚くほどの少なさで、しっかり汚れを落とします。
使用後、7日後には100%生分解されるという環境負担の低さを誇り、油分をスピーディーに生分解するため、排水パイプの異臭、詰まりがなくなるのも魅力的です。
1: 4の比率で薄めてた液体をスプレー容器に入れれば、お風呂、洗面所、トイレ、水回りのお掃除などに活躍する万能洗剤にもなりますよ。
THE TOWEL
THE FACE TOWEL for LADIES 4500yen
THE FACE TOWEL for GENTLEMEN 4500yen
THE TOWEL for LADIES 10000yen
THE TOWEL for GENTLEMEN 10000yen

理想のタオルの姿は男性と女性で大きく異なることから生まれた、『THE TOWEL: WHAT A WONDERFUL TOWEL for LADIES/ GENTLEMEN』。
しっとりと柔らかな肌触りを追求し、何度使っても硬くならない風合いの持続性を可能にした女性の為のタオル。
どちらも、世界でもトップクラスの技術を誇るタオル産地、愛媛県今治市にある株式会社「藤高」で製造されています。
箔押しのプリントが美しい化粧箱入りで、贈りものにもおすすめです。

«   »

ARCHIVE

pagetop

sitemap