Yantra ヤントラ カンタ刺繍の手仕事バッグ入荷

Yantra ヤントラ カンタ刺繍の手仕事バッグ入荷


ma150921_news_yantra_2.jpg
インドのYantra(ヤントラ)さんから カンタ刺繍のバッグやがま口などの小物が入荷しました。
カンタ刺繍とは、コルカタ(西ベンガル州)とバングラディシュの伝統刺し子のことで、日本でいうなら、"運針"のようなもの。
色鮮やかな装飾、延々と続く刺し子の刺繍に、手のあたたかみと、人々の祈りや想い、
ゆっくりとした時間の流れを感じるような、独特の空気感を醸し出しています。
 
ma150921_news_yantra_3.jpg

ひと針ひと針、細かく 丁寧で おおらかに。 インドの人々によって縫われたバッグの生地。
元となる布は、さまざまな柄の古いサリー。それを何枚も重ね、手刺繍をおこなってベッドカバーなどに
利用されていたおよそ100年近くも昔のヴィンテージカンタです。


 
ma150921_news_yantra_4.jpg
縦長のトートバッグ。シンプルなもの、パッチワークが施されたものなどいろいろあります。
 
ma150921_news_yantra_6.jpg
たとえば、半分に折りたたんで クラッチバッグのように持っても素敵。
 
ma150921_news_yantra_5.jpg
何枚も布を重ねたカンタは、表裏、異なる表情を見せてくれるのも魅力。
バッグを開けた時、ちらりと見える柄も ちょっとした楽しさをもたらしてくれそうです。

Yantra

«   »

ARCHIVE

pagetop

sitemap